こんにちは!石川県金沢市や白山市を中心とした北陸3県にて、マンション・ホテルの各種リフォーム工事や、工場・倉庫の新築工事を行う辰創コーポレーション株式会社です。
築年数が経過したアパートを所有されている方の中には、建て替えをするべきかリノベーションをするべきか悩まれている方は多くいらっしゃいます。
どちらを選択すればいいのか分からなくなると、なかなか行動に移せないまま時間だけが経過するといったことも起こり得るでしょう。
そこで今回は、アパートは建て替え・リノベーションのどちらがおすすめかについてご紹介させていただきます。

建て替えのメリット

家設計図
アパートの築年数は、入居率に大きくかかわりのある要素です。
そのため、建て替えて新しいアパートの建設を行った場合、既存のアパートよりも入居率や収益性が向上することが見込まれます。
さらに、1981年以前に建設されたアパートは旧耐震基準によって設計されたものであるため、地震が発生した場合における倒壊のリスクがあります。
このような建物には補強工事が必須ですが、それには相応の費用が必要です。
建て替えを行うことで建物を新しくするのに加えて、耐震性や耐久性を向上させられるのです。

リノベーションのメリット

リノベーションを行うことで、建て替えよりも低コストで新築同様の機能や設備を兼ね備えたアパートにできるというメリットがあります。
アパートは、時代の流れと共に需要のある設備が異なります。
現在の需要に適した設備の導入を行うことで、アパートの入居率を高められるでしょう。

どちらがおすすめか

築年数が経過したアパートには、建て替えやリノベーションなどのような対策が必要です。
これらのうち、どちらがおすすめかという点では、その建物の状況によって判断が異なります。
例えば、築年数が経過して老朽化が大幅に進んだ建物であった場合には、建て替えが有効的な手段です。
一方で、建物がしっかりしているものの設備が不十分である場合には、リノベーションが最適かもしれません。
このような判断は、専門業者にお任せしましょう。
信頼できる専門業者に相談することで、どちらがおすすめかアドバイスをくれるはずです。

辰創コーポレーションへご相談ください!

ダークネオンメール
辰創コーポレーションは建物の新築工事だけではなく、リフォーム工事やリノベーション工事など、幅広い建設工事への対応が可能です。
弊社には熟練の技術や経験のあるスタッフが在籍しているため、お客様のご要望に応じた柔軟な対応ができます。
建設工事でお困りの方、アパートの建て替えかリノベーションでお悩みの方は、まずは辰創コーポレーションへご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。


鉄工業・建設業の有限会社西田鉄工は石川県金沢市・白山市を中心に北陸3県で活動中|求人中
有限会社西田鉄工
〒924-0071  石川県白山市徳光町581番地
TEL:076-276-2870  FAX:076-276-6311
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする